オールセラミックスクラウン

金属を使用せず、セラミックス(陶材)だけでできています。
透きとおるような自然で美しい歯をとりもどすことができます。

術前
術後

治療の流れ

この患者さんは審美的、機能的な問題から矯正治療をすることになりました。

矯正治療後

上の中切歯2本は変色し歯と歯の間に黒く隙間が開いてます。ここにオールセラミッククラウンをかぶせていきます。

歯を削ったところ

黒い変色は歯の内部にまで及んでいます。

歯を漂白し、グラスファイバーの土台をいれました。
歯肉は黒い隙間ができないよう整えられています。

術後

透明感のある自然な歯を取り戻しました。